簡易クリーンルームのメリット・デメリット

/簡易クリーンルームのメリット・デメリット
簡易クリーンルームのメリット・デメリット2018-06-21T23:36:18+00:00

メリット

 

・必要に応じてスペックを足していけるので、最小の予算で効果を出せます。つまり、お客様の求めるレベルに合わせてカスタマイズ可能。

 

 

・移設や増設、撤去も簡単なため、貸工場でも一時的にクリーン度クラス1000を作り出すことができます。

 

 

・温度管理や湿度管理も、空調メーカーとタイアップしており、結果にコミットします。

 

 

・天井吊りが不要な・自立式ブースのため、短工期です。また、走行クレーンのある工場でも、組付けが可能です。

 

 

・天井付き間仕切り構造なため、建築物ではありません。消防設備は、状況に応じて対応可能です。

 

 

・簡易構造でありながら、最大で900㎡の実績あり。(最小サイズは、電話ボックスサイズでも可能です)

 

 

デメリット

 

湿度管理などの精密条件において、外気温との差が激しい一部の環境では、結露などが発生することがございます。

・建築物ではないため、屋外への設置はできません。